Bingウェブマスターで所有権確認のこと

私は検索エンジンに自分のサイトの記事がインデックスされるように、各種ウェブマスターツールに登録をしています。
Googleウェブマスターツールではちゃんと所有権の確認も済み、順調にインデックスされています。
しかし、Bingからのヒットがここのところぱったりと無くなってしまいました。
はて・・?と思いBingウェブマスターツールを覗いてみたら、所有権の確認が出来ないとのメッセージ。

おや、サーバー移転しまっくたから出来なくなってたのか?と思い確認を実行するも通らず・・・。
オプションは3つありましたが、どれを試してもダメ。
むむむ・・・これは困ったぞ・・・と思ったときにふと頭をよぎったのは.htaccessの存在でした。

スポンサードリンク

そういえば、スパムが来るようになってから.htaccessで海外からのアクセスを弾いていたことを思い出しました。
しかし、Bing関連のIPは弾かないように設定はしていたのでそれはおかしいなとは思いましたが、試しにIPによるアクセス制限を解いてみたところ通りました。
でも、アクセス制限を戻したら再びメッセージが出てきてしまったので、どうしようか小一時間悩みました。

結論としては、アクセス制限は無くしてプラグインでスパムフィルタリングをすることにしました。
Bingにもインデックスされないのは、ちょっとアレなので。
またスパムが増えてきてしまったら、何か対策を考えなければなりませんが、しばらくはこれで様子を見ることにしました。

しかし、Google関係はちゃんと弾かないように出来たのになぜBingだけ・・・という疑問も浮かんできますが、それは追々調べることにしました。
アクセス制限も一筋縄ではいきませんね。

ではでは。

スポンサードリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。