CCNP ROUTE受験

どうも、相変わらず絶不調なサツキです。
入社して早々に、厳しい現実を突きつけられて心が折れかけてます。
毎回、上司へ業務報告しに行くのが憂鬱で仕方がありません。
まぁ、辞めちゃわないようにがんばります。

さて、そんな中、11/10にCCNP ROUTEを受験してきました。
試験会場は、いつもの秋葉原のテストセンターです。
埼玉県内でも良かったんですけど、慣れてる場所がいいかなと思ったので。

スポンサードリンク

勉強期間は1ヶ月くらい。
その最中に入社が決まって、オリエンや業務などで少々落ち着かない日が続いてましたが、落ち着き始めたので今日受験することにしました。
本当は先月内に受験予定でしたが、前述したことと精神面で落ち着かない日が続いていたので予定より遅れての受験になりました。

で、結果はというと・・・。

とりあえず、合格しました。
点数的には、ちょっと微妙な感じになりましたが(苦笑)。
でも、無事取得できたのでホッとしました。
次は、年内にSWITCHとTSHOOTを取る予定です。
こちらは、予定通りに取得したいところです。

これで、心にあったモヤモヤが一つ晴れた気がします。
あとのモヤモヤはしばらく晴れないでしょう。少なくとも新人である今は。

試験内容は、会社のe-Learningにあったものが多数でしたが、見たことないものもありました。
あと、Cisco特有の日本語が変な問題とか言い回しがわかりづらい問題もありました。
シミュレーションは、OSPFとEIGRP、再配送、ポリシーベースルーティングが出ました。
シナリオは忘れました(←
でも、トラブルシューティング系の問題だった気がします。
あとは、D&D問題が3問くらいですかね。
こちらも、会社の勉強資料にあったのと似た問題でした。

コマンドは、メモ帳などにひたすら繰り返し入力して体に覚えさせました。
あとは、e-Learningで問題をひたすら演習するという感じでいきました。
Ping-tも何回か使いましたが、会社のe-Learningの精度が高かったのであまり利用してませんでした。

受けてみた感じ、暗記だけでなく、内容をよく理解しているかどうかも合格のカギになるのではないかと思いました。
私はほぼ暗記していたので、応用が利かずに見たことのない問題で躓いていました。
やはり、色々な本やサイトで問題をこなした方が良いとは思いますね。
シミュレーションやシナリオ、D&Dも内容をよく理解していればなんとかなると思います。
シミュレーションに至っては、実機があれば尚良いと思います。シミュレータでもいいと思いますけど。

あと、問題演習は黒本なども使うと良いかもしれません。
私は使っていませんが・・・。

ではでは。

スポンサードリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。