ふぬああああ

ただ言いたかっただけのタイトルなのでした(ぁ
さって、今日はまた動画のエンコに四苦八苦。
ま、正確には撮影ソフトで四苦八苦です。
今回はエミュの紹介動画を撮ろうとして、カハマルカの瞳を使ったんですが、ファイルサイズが1GB超えると何故か分割されてしまい、カハマルカで結合してやらないとaviutlで読み込めないという事態に・・・。
仕方ないのでカハマルカで結合→AviUtlにてx264出力。

だが、今度は映像が乱れてしまったorz
何度も試行錯誤を繰り返してもやっぱり駄目。
うーむぅ・・・どうしたものか( ̄ ∇  ̄;)
と、考えながらZoomeWikiを眺めていたら、QuickTimeでエンコする方法を発見。
これなら、楽だし、いけんじゃね?と思い早速実行。

はい、問題なくエンコできましたし、映像の乱れもなく、画質も悪くないし、音ズレもありませんでした。
と、いうわけで、今回撮影した動画の用途となる話へ移りまーす。

スポンサードリンク

今回紹介するのは、VBALinkというものです。
VBALinkとは、Visual Boy Advanceに通信機能を付加した”非公式改造版”です。
これを利用すれば、通信ケーブルやワイヤレスアダプタを用いた通信を再現してくれるのです。
そんで、どんな感じかを紹介するのがさっき言ってたどうがです。

では、早速どぞ。

※動画消失しました。スミマセン。※

っとまぁ、こんな具合に通信が出来ます。
動画が中途半端なところで終わってるのは、この後通信エラーが出たためにそのシーンをカットしたからです。
ちなみに、見てわかるように1PCでVBALinkを多重起動して通信を行っています。
もちろん、ポート開放とかネットワークの設定をいじれば、外部との通信も可能。

使い方は、
  1. VBALinkとVBA-Over.zipをDLしてくる。
  2. VBA-Over.zipはこちらのページの下の方にあります。
    DLしたら、適当な場所にVBALinkを解凍。
    VBA-Over.zipも解凍し、中にあるiniファイルをVBALinkがあるフォルダと同じフォルダにぶち込む。
  3. VBALinkを起動し、Options->Link->Optionsを開く
  4. Genetralタブにて、
    ―多重起動で通信するならSingleComputerを選択。
    ―外部との通信をするなら、NetWorkを選択。
  5. ・NetWorkを選択した人は、サーバーになるかクライアントになるかで設定が違う。
    まず、サーバ側になる人は、Options->Link->Optionsから、NetWorkを選択した状態で、Serverタブへ移る。
    SelectNumberofPlayersでプレイヤー人数を選ぶ。
    SelectProtoclはTCP/IPしか選べないはず。それ以外のを選べても、TCP/IPのままでOK。
    SpeedHackは、チェックをはずす。重いと感じたら付けてみる。
    そんで、Startを押して待機。

    ・クライアントの人は、Clientタブへ。
    SlectProtocolはTCP/IP。
    Server IP address or hostnameでは、サーバー側から教えてもらったIPアドレス又は、ホストネームを入力。通常はIPアドレスでOK。
    SpeedHackは、On。重いだろうから。
    そんで、Connectを押して待機。
  6. あとは普通にゲームROMを読み込んでください。
  7. ゲームの通信機能で、相手と繋がったら成功。めでたしめでたし。
尚、ポケモンでユニオンルームを使うときは、Options->LinkにあるWireless Adapterにチェックを入れる必要があります。
もちろん、ポケモン以外でワイヤレス通信対応ゲームをするときは必ずチェック。
あと、ルーター使ってる人はポート解放も忘れずに。
そんで、これらの設定はゲームROMを起動する前にやってください。

あと、VBAからセーブデータを引っ張ってくるときは、.SAVのところを.SA1にします。
SA1というのは、1P用のSAV。SA2となれば2P用となります。あとはわかりますよね?
まぁ、SA1やらSA2やらは1PCで多重起動するときに関係してくるんですけどね。
SAVに戻せば、VBAでも、gPSPでも使えます。
もちろん、gPSPからSAVを引っ張ってきてVBALinkで使うことも可能。

あと、エミュの設定は通信する人同士であわせておく必要があります。
それから、通信中はOptions->Emulator-> Pause When inactive Windowのチェックを必ずはずしてください。1PCでの多重起動時の時も同様です。
通信中に設定をいじると、エラーになります。
あと、日本語化は非推奨です。
まぁ、この説明がわかりづらかったら、こことかここを参考に。
そんじゃ、今日はこの辺で(・ω・)ノシ

※2011/8/10修正
動画をzoomeからeyeVioへ変更。


※2012/6/26修正
文章の加筆・訂正、DLリンクの追加をしました。
ZoomeWikiに該当コンテンツが無いため、リンクを外しました。


※2013/3/23追記
動画の消失を確認。
復活不可能なため、リンクを削除しました。

スポンサードリンク
Pocket

Comments are closed.