涼しい一日だ

本当に。
どうも修羅道です。
今日は涼しくて過ごしやすい1日となりました。
こんな日が続いて欲しいと思うのは私だけじゃないはず。
でも、暑くないと夏らしくないですよね。
冷夏になると、野菜などの作物が育たないという問題もありますしね。
でも、暑いのは嫌だ・・・(´Д`; )
さて、今日はPRIUSやってました。

スポンサードリンク

修羅之日常日記
とりあえず、最近剣士ばっかりですね。
ガンナーは、もう放置状態です。
でも、最初ガンナーやってたんで、剣士になった時のサクサク感はたまりませんでしたね。
狩りがガンナーよりもサクサク進む。
まぁでも、そのうちガンナーも育成して転職させようと思ってます。

修羅之日常日記
とりあえず、今日は剣士育て。
現在、Lv24です。
クエストがあるおかげでLv上げが楽。
けど、30代になってくるとクエストがなくなり、マゾくなるらしい。
そうなったら、私はどうするんだろう・・・。
まぁ、その時になってみないとわかりませんね。
さて、オープンサービスからそのまま現在まで、PRIUSをプレイしてきてるわけですが。
ここで、ちょっと私的レビューを書いてみようと思います。

まず、グラフィック面。
これは綺麗な方だと思います。
オープニングムービーやクエストのシーンカット等もよく出来ています。
ただ、ちょっと荒いかなと思う部分はありました。
それでも、高グラフィックだと感じました。
高グラフィック故、ミドルクラスのPCでもカクつく。
私のPCは、Athlon X2 2.8GHz、GeForce8800GT、MEM4GBですが、カクつくことがあります。
まぁ、私のでもミドルクラスなんですけどね。
Core i7 + GTX285とかであればサクサク動くかもしれませんね。
要は、公式に書いてあるスペックよりも高いスペックが必要だということがお分かりいただければ良いです。

次にシステム面。
クリックゲー。移動にFPS等でお馴染みの”ASDW”を使ってます。
しかし、選択肢の選択を除けば、ほぼキーボードオンリーに出来ないこともない。
(ショートカットキーがあるため。)
マップが広大で、移動がかったるい。
ペロといった騎乗ペットや、セレロを使わないと移動がだるい。
その上、NPCもマップのあっちこっちに散らばっている。
クエストで会いに行かなければ行けないNPCが遠場所にいると、ちょっと萎える。
クエストの方ですが、報酬はお金より経験値の方が高い。
なので、Lv上げの大半はクエストで行うことになる。

クエスト数も多数あり、ミッションクエストは1日1回受けられるので、各地のミッションクエストで1日1Lv~経験値70%は余裕。
序盤のミッションクエストでキャンディーが貰え、これを溜めるとアイテムやアニマ装備と交換できる。
アニマについては後述する。
クエストの大半はお使い系。
「~を~個集めろ」とか、「この手紙を~に届けろ」とかそういうの。
戦闘はアクション性は無く、自動戦闘。
回復アイテムやスキルを必要に応じて使っていくって感じ。
アイテムやスキルは1~0キーに割り当てることが出来る。
マップによってはアクティブモンスターの密集率が半端じゃない。
1匹呼び寄せようと近づくと、2、3匹余計についてくるといったことがしばしば。
さらに、倒しても、湧いてきてすぐにタゲが自分に来てしまうこともある。
平和なマップは平和なんだが・・・。

そして、このゲームの目玉システムといえるであろう、アニマシステム。
PRIUSがオープンサービスだった頃にも説明したと思うが、これはLv10から受けられるクエストをこなすことで、手に入る。
アニマは人の形をしていて、プレイヤーに付いて来ます。
そして、プレイヤーを支援したり、独り言を言ったりと、様々なアクションを起こします。
アニマには、感情が無いので、あるLvごとにアニマの感情を取り戻すクエストが用意されているので、それをこなすことでアニマは感情を取り戻します。
性向というものも存在していて、これがどの方向に向くかによって、アニマの性格がかわります。
アニマがいて便利か不便かは、プレイヤーごとに違います。
「いても邪魔」「役に立たない」という人もいれば、「支援してくれるのは便利」「たまに役に立つ」という人もいます。
私的には、支援は便利だと思います。
回復とかあれば、回復薬の節約にもなります。

でも、過信してはいけません。
ただ、複数の敵にタゲられたときに、自分がタゲった敵と別の敵にタゲるのはやめて欲しいと思った。
「お前は死にに行きたいのか!」とか思ったこともあります。
攻撃を食らってしまうと、支援を止め、その場にしゃがみこんでしまいます。
攻撃された敵を倒すか、アクションコマンドで「戻れ」をやれば通常通り、支援をしてくれます。
この点では、「邪魔」と思うのも無理ないと思います。

あと、アニマはよく喋ります。
動いている時も、動いてない時も。
これをウザいと思うか、思わないかもプレイヤー次第です。
アニマには見た目装備があるため、見た目を楽しむことも出来ます。
アニマについて言うなら、「愛さえあれば何とかなる」だと思いますね。
愛が無くとも、完全に一人よりは寂しくないと思いますね。
愛着が湧けば、見た目にこだわるようになって、楽しみが増えると思いますし。

このゲームには露天は無く、代わりにオークション機能がある。
まぁ、読んで字の如くの機能です。
期限は出品してから24時間。
売れたか売れなかったかは、メールで結果が届く。
売れなかった品物は、メールに添付されて返される。
売れれば、売れた分のお金が添付されてくる。
これについては便利だと思いました。
いちいち露天出す必要が無いわけですから。

書くのが疲れたのでこの辺にしときます。
総評としては、「これからの進展次第」ですね。
期待はしないけど、どのように進展するかは気になるところです。

↓長文嫌いな人向けへのまとめ↓
  • グラフィックは綺麗
  • 高スペック要求
  • クリックゲー、移動はASDW
  • マップ広すぎ
  • アクMOB密集率高し
  • クエストはお使い
  • 序盤のLv上げはクエストでOK
  • アニマはプレイヤーと共に冒険をする「相棒」
  • アニマへの評価は人それぞれ
  • 露天の代わりにオークション機能有り
  • 総評は「これからの進展に期待」
こんなもんですかね。

ちょっと端折ってる部分もあるかもわからないんですが、一応参考までに。
長文失礼しました。
それではこの辺で。

スポンサードリンク
Pocket

Comments are closed.