通販で買ったクロスバイクのレビューとか

どうも、サツキです。

さて、前回の記事にてクロスバイクをポチったと話しましたが、それが届いたのでレビューします。
まだ買って数日のレビューですが、ご参考になれば幸いです。

それでは、以下からどうぞ。

スポンサードリンク

atlas
届いた商品です。
緑ってどうなんだろう・・・って思いましたが、実際に見てみると良い感じですね。

atlas
緩衝材とか取っ払った後の図。
6段変速、泥よけ、フロントキャリア、Vブレーキ採用です。

さて、乗ってみての感想ですが・・・。

1.本体が軽い
まず、重量が軽いですね。
15kgと文字で書かれてもあまりピンと来ませんが、持ってみると全然違いました。
明らかに今までのチャリより持ち上げるのが楽です。
今まで乗ってたチャリだと、私は非力なもんで持ち上げてちょっと移動させるだけでもしんどかったのですが、これだと平気です。
持って行かれないように地球ロックは必須ですね・・・。

2.ハンドリングが軽い
以前乗っていたチャリよりもハンドルがよく切れます。
なので、無茶な曲がり方も出来ちゃいます。
まぁ、危険なので実際はしませんけどね。
やむを得ない急な方向転換にも対応できそうです。

3.速い
これはクロスバイクを初めて買った人が口を揃えて言うことですが、とにかくスピードが出ます。
こぎ出しが明らかに軽く、グングンスピードが出ます。
今までのチャリだとこぎ出しが重く、立ちこぎしないとスピードに乗れませんでしたが、これは座ったままでも余裕です。
まぁ、クロスは前傾姿勢で運転するから立ちこぎし辛いんですが・・・。
速い分、歩道を走る場合は今まで以上に気を遣い、基本的には車道か路肩にある自転車専用レーンを走るようにした方が良いですね。

4.乗車・降車が特有
一般的なシティサイクルはフレームの部分が湾曲していることが多く、またぎやすい設計になっています。
ところが、クロスの場合はまっすぐなので、シティ感覚で乗り降りしようとすると確実に足を引っかけます。
私も初日の降車時に足を引っかけてこけそうになりました・・・_(┐「ε:)_
あと、乗車・降車の際はしっかり止まってから行わないと出来ません(出来なくも無いが、フレームに足引っかけて大惨事になりかねない)。
シティだと前述したこともあり、ある程度動いていても乗り降りはできますが、クロスは前述したこともあり、ちゃんと止まらないと乗り降り出来ないです。
私もシティの感覚で乗り降りしようとしてしまったがために、危うかったシーンもありました。

5.シティに標準装備のものがオプション
私が買ったクロスには、泥よけ、フロントキャリアが付いていましたが、通常のクロスにはこれらは一切無いです。
ダイナモライト(オートライト)、カゴ、荷台、泥よけ、リングキー・・・これらは全てオプション品です。
クロスは軽いのも売りですから、こういった物は省いているのです。
私はヘッドライトを一緒に購入しましたが、肝心なロックを購入していないことに気づき、近くのホムセンでワイヤーロックを購入しました。。。
そうそう、ライトは必須ですから絶対に購入しておきましょう。そして、夜になったらちゃんとつけましょう。夜間無灯火とか死ねば良いのに・・・(ボソ

6.雨の日なんかは危ない
速いですし、姿勢も前傾姿勢になるということから雨の日は危険そう・・・と感じてます。
傘はさし辛いでしょうし・・・というか道交法的に傘さし運転は違反になることもあるんでやっちゃダメです。
・・・といっても、シティに乗ってたときは私もやってたんですけど。
乗るときはレインコート必須ですね。両手で運転できないと危ない危ない。

7.空気入れを選ぶ
クロスのタイヤは一般的なシティにある英式や米式ではなく、仏式を採用していることが多いです。
なので、シティ向けの空気入れや駐輪場などに置いてある自動空気入れは対応していないことがあります。
さらに、一般的なタイヤとは違い、空気圧も多めに必要になるので圧が高くなってもガンガン空気が入る物を選ばなければいけません。
私は商品リンクにあるフロアポンプを買いました。クロスの空気入れに計器は必須らしいので。
アダプターを購入するという手もありますが、専用品の方が空気は入ると思いますのでそっちを買うのが賢明です。

8.その他超個人的な感想
ここからは超個人的な感想になります。
まず、慣れない姿勢か思ったより腕が疲れます。初日なんかは家と駅を1往復しただけでも腕が痛くなりました。
まぁ、これは慣れてコツを掴んでくれば平気になると思います。
次に、冬は手袋は必須だと思いました。思った以上に手が冷えます。
手以外の防寒もしっかりしないと漕いでいるときはめっちゃ寒いですw

感じたことはこのくらいでしょうか。
他にも何か感じたことがあれば、追記か別記事で述べていきたいと思います。

さて、クロスを買ったんだからメンテ用品も多少は用意しておかないといけませんね。
最低限、チェーン掃除用品は揃えておいた方が良さげでした。
クリーナーとチェーン用の油ですね。これは事前に調べてあるので、時期が来たら買うつもり。
あとは、カゴですね。折角フロントキャリアがあるので、利便性向上のために付けようと思います。
まぁ、バックパックとか使えば良いんでしょうが、通勤時に使うのがショルダーだし、カゴあると買い物したときに困らないし・・ってことで。

本格的なクロスと比較するとしょぼい方に入りますが、私みたいにシティ使っててシティに近いクロスが欲しいって時にはこのようなクロスバイクはお勧めです。
言ってみれば、この自転車はシティとクロスの中間的な立ち位置にあると思いますし、性能を見てもコスパは良いと思います。

通販で買うときは私も利用したcymaがお勧めです。
届いた自転車に不良箇所は一切無かったですし、配送もタイミングが合えば早いほうです。
組み立て・整備が十分に行われた状態で届くので、すぐに乗れます。
Amazonとかで買うと、自分で組み立ててその後、防犯登録もして・・・という手間が掛かりますが、cymaならその手間は一切掛かりません。
自分で組み立てる自信が無い、手間が掛かるのが嫌という人は利用する価値ありです。古自転車の回収もしてくれますし。

それではこの辺で〆ます。
あー、あと、当ブログの年内更新もこのレビュー記事を以て終了します。
次回は例によって、1月以降の更新になります。

それではみなさん、良い年末をお過ごしください。
ではでは。

商品リンク:


スポンサードリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。