真夏の就活第3部その4 -営業担当との面談-

さて、気がつけば9月に突入していましたね。
真夏・・・という時期でもなくなりましたが、タイトルはこのままでいきますw

CCNAを取得してからちょっと気が楽になりましたが、今度はLPIC取得に向けて勉強中です。
ちなみに、LPICレベル1を取得する予定です。その次は・・・まだ未定です。

さて、そんな最中、今日の午前中に各部署の営業担当の方々と面談がありました。

スポンサードリンク

各部署といっても、2部署だけですが。
面談では、主に経歴や志望動機などを聞かれました。
面談に参加したのは私と同期の方2人とリクルートからインターンで来ている方1人でした。

志望動機と経歴の他に色々と細々としたことを聞かれ、その後は入社後の話を聞きました。
私がインターンという形で派遣されている会社は主にネットワークインフラの案件が多いらしく、夜勤のことや現場のこと、通勤時間のことなどの話を聞きました。
辞退するんだったらまだ間に合う・・・的な感じで話されました。
まあ、私はネットワーク系の仕事に夜勤はつきものだと思っていますし、現場が厳しくてもこれを逃したらいつまでも就職できない気がするので、辞退しようだなんて考えませんでした。

でも、担当の方々の話しぶりからそれなりの覚悟が必要なんだな・・・とは思いましたね。
今までの研修とは違い、もしかすると辛すぎて1年も経たずに折れて(心が)、やめてしまう恐れもありますしね。
とりあえず、私は次に面談があるときはこの会社でがんばっていく旨を伝え、この会社に入社する意思表示をするつもりです。
それまでには、覚悟決めなくては・・・。

ではでは。

P.S.
記事を書いていてら、日付をまたいでしまいました(^_^;
この記事は9/6の出来事を掲載した記事ですので、ご了承ください。

スポンサードリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。