【就活記】NTTデータCCS 会社説明会に行ってきた

ええっと、何日ぶりかの会社説明会です。
今回は、IT業界大手であるNTTデータのグループに所属するNTTデータCCSという会社の説明会です。
中堅クラスの企業だと思われます。
あとどうでもいいですけど、Googleの検索候補で「ブラック」とか出てきます。
まぁ、ブラックかどうかは入社しないとわからないと思います。業界にもよりますが。
少なくとも、IT業界は「ここがブラック」とか決めつけられないと個人的には思います。
そんなことはさておき・・・。

スポンサードリンク

とりあえず、行ってきたわけです。
比較的少人数で行なう形式でした。創夢の時ほど少ないわけではないですが。
説明会は、業界の説明から入り、会社の説明、選考ステップの説明、質疑応答という感じでした。
まぁ、一般的な説明会の形です。
で、この後、今日から1週間以内にWebテストを受験しろとのことで・・。
説明を聞いた限り、Web-CABではないかと予想しています。
これは、CABのWeb版で、ペーパーのCABでは暗算でしたが、Webでは四則逆算となっているんだそうです。
他はCABと同じような感じですが、出題傾向が違うんだそうです。
逆算では電卓使用可能のようで、スピードが求められるんだそうです。
まぁ、IT企業の試験は大体、CABかこれかSPI2ですね。
玉手箱を採用する企業もあるようですが・・。
試験の種類が「コンピュータ職適性検査」でしたら、CAB系だと思った方が良いです。

今回はそれが該当しました。
この試験に合格すると、面接なんですが、その際にエントリーシートと履歴書等を持って行くようです。
なんでも、Face to Faceの採用を行なっているとのことで、面接が重視されているように思えました。
とはいえ、Webテストに合格しないと何も始まらないので、締め切り2日前くらいまで対策をして受験したいと思っています。
スルーしてしまったら、元も子もないですけど・・。
ではでは。

スポンサードリンク
Pocket

Comments are closed.