【就活記】ソフトハウス株式会社 説明選考会へ行ってきた

就活ダークゾーン突入も近づいてきましたね。
それ以前に暑い日が続いてますね。
こんな暑い時期に就活とかやってられっか!!っていう気分になりますね。
内定出てないので、しなくてはならないのですけれども( ´・ω・)

さて、今日も暑い日でしたが、説明選考会へ行ってきました。
この会社は、学内合同企業説明会に参加していた会社です。
実は、説明会の時に本社で行われる説明選考会の予約をとっていましたので、行くことになったわけです。
で、30分間説明が行われた後、試験が行われました。

内容は、クレペリンと適性検査でした。
クレペリン検査は当たったことが無かったので予想外でしたが、これはまぁ、無体策でもなんとかなるんで問題はありませんでした。
適性検査の方は、こちらはCABが少し優しくなった感じのものでした。
3部構成で行われ、自社製問題だからなのかはわかりませんが、性格検査はありませんでした。
合格者に2週間以内に電話で連絡がくるそうで・・。
このパターンはあまり好きじゃ無かったりします。

不合格なら、お祈りメールくらい送ってくれた方が良いと思っているからです。
その間に、1次面接時に持参する作文でも書いておこうと思います。
そうそう、この会社は1次面接に作文を持参しろとのことでした。原稿用紙2枚以内、800文字程度で。
作文はあまり得意では無いので、800文字いくかどうかすら危ういです。
まぁ、筆記試験を通過したときのことを考えて、早めに準備しておこうと思います。
ではでは。

スポンサードリンク
Pocket

Comments are closed.