住信SBIのVISAデビットカードを発行した

sbivisa

どうも、サツキです。

3年前くらいにVISAデビットを契約しましたが、クレカを持ってから最近使わなくなっちゃいました・・・。
主な理由はクレカの方が手堅い・・・というのもありますが、やっぱり金銭管理が面倒くさいんですよね。
給与受け取りは三井住友銀行、貯蓄は住信SBIネット銀行、スルガ銀行はVISAデビット専用口座として運用していました。

クレカが無いときはそれで良かったんです。一々スルガに入金してデビットを使えば良かったんです。
ですが、クレカを持った今、一々入金するくらいならクレカ使って翌月に使った分を引き落として貰えば良いって思うようになりました。
でも、たまにクレカの利用額がやばくなったとき、現金感覚で利用できるVISAデビットは便利です。
が、肝心なときに残高が無いことが多く、仕方なくネットバンキングを利用したり、翌月は貧乏生活になることを覚悟でクレカを使うことがしばしばありました。

普段からスルガに入金しておけばいい・・・ですが、ATMで入出金するのは手間ですし、ネットから振り込みを行うにしてもタイミングによっては翌日振り込み扱いになります。
ゆったりしてるときは良いんですが、急いでいるときにはその振り込みすら待てないときがあります。
といっても、私はSBIネット銀行を利用しているので、SBIをハブ銀行にして生活用資金を毎月スルガへ振り込ませることも出来るのですが・・・。

そう考えていたとき、ふとSBIネット銀行のページをチェックしたらVISAデビットの取り扱いを開始してるではないですかっ。
開始されたのは今年からのようですね。ということで、速攻でSBIネット銀行でVISAデビットの発行を申し込みました。カードのデザインも格好いいしw

スポンサードリンク

スルガにある残りの資金は手数料を加味して、残高が0円になるように全てSBIネット銀行へ移しました。
・・・振り込んでから気づきましたが、口座解約時に資金が残っている場合は別口座へ手数料無料で振り込んでくれるんでしたね。これはイージーミスでしたorz
0円にしたってことは、口座は解約するつもりです。今はまだしてないですが、近いうちに。

んで、早速SBIで目的別口座作って、代表口座から貯蓄分の資金を作った口座へ退避させました。
デビットの引落は代表口座からになるので、意識しないでいると貯蓄用のお金まで使ってしまいます。
銀行を分ければ良いのですが、いくつもの銀行に口座持つのは管理がめんどくさいので分けてません。
貯めるなら金利が高いところへ預けるに越したことはないんですがね。。。

今後は、貯蓄用+普段使い資金を住友からSBIへ移してSBIから生活資金を引き出す運用にしようと目論んでいます。
住友は給与受け取りの他にクレカやdocomo、WiMAXの引落があるのでそれと一緒にSBIの定額自動入金サービスを使って、前述した資金を毎月SBIへ入金するようにします。
SBIの良いところの一つに定額自動入金サービスがあるところも挙げられます。
手数料無料で決めた金額をSBIへ入金させることが出来ます。SBIをよく利用する人にはとても便利です。

あと、SBIネット銀行のデビットに変える決め手となったのはVisa payWaveに対応していること。
これは、あれですよ。Suicaみたいにかざすだけで決済が出来る画期的なシステムです。

今までは、
1.カードを店員に渡す
2.店員がカードをPOSレジに通す
3.必要に応じて暗証番号を入力する
or
3.必要に応じてサインをする
4.カードを受け取る
※食品クレジットだと3の行程は無くなります
という感じですが、payWaveだと
1.リーダーにカードをかざす
で終了です。

署名も暗証番号入力も必要なし。店員もお客もすごく楽です。
取引内容によっては必要になるかもですが、大概の買い物では必要なくなる感じですね。
現時点で日本国内ではあまり普及していませんが、これが普及していけば間違いなくカード決済が便利になります。
まぁ、導入コストは・・・そう・・・まぁ、そうねぇ・・・(北上並感

SBIネット銀行は、ネット銀行故、ATMで硬貨入出金が不可能ですが振込手数料が1回まで無料です。
ただし、この振込手数料は最近導入されたスマートプログラムのランクによって増やすことが出来ます。これについては後ほど触れます。
なので、ゆうちょ銀行なり三井住友銀行なり、硬貨入出金可能な口座へ手数料分を考えずに移せます。

あ、そういえばゆうちょ銀行も口座を持っていました・・・未だに活用方法が見いだせてませんが、日本国内どこでも使える万能口座a)超ド田舎だろうが離島だろうが、小さいながら郵便局はあるしそこにATMもありますからね。なので一応解約せずに維持していますが・・・。
ちなみに、残高が0円だと利用するかどうかを尋ねる電話が掛かってくるそうです・・・なので私は1円でもゆうちょ銀行の口座に入れておくようにしています。
最近になって、キャッシュカードの切替え案内の電話も掛かってきたそうです(私は電話に出ていないので知りませんでした)。
そういえば、キャッシュカードも古いままだったな・・・。

知っている人は知っている、あの茶色っぽいカードです。今時のICカードでは無いですb)裏面にストライプは付いていませんが、ストライプ式なんでしょうね
ぱ・る・るだったころから持っていた口座です。今ではATMで小銭の両替くらいにしか使ってません(←
おかげで、通帳がすぐいっぱいになりますwそういえば、通帳も新しいのに変えないと記帳が出来ないんでした・・・いっぱいなので。。。

で、ここでSBI銀行に最近導入されたスマートプログラムについて触れます。
これは何かというと、要するにSBIのサービス利用者を優遇しますよーというサービスです。
利用状況に応じて4段階のランク付けがされます。
詳しいことは以下より。

スマートプログラム


ランク1では振込手数料無料回数が1回、ATM出金手数料無料が月2回まで絞られています。
ランクが上がると、振込手数料無料回数は3回~15回、ATM出金手数料無料回数は5~15回まで上がります。
15回は最高ランクで可能ですが、ページを見て貰うと分かるとおり、条件がかなり厳しい・・・というかSBI銀行様々って人じゃないと達成は無理です。
ランク2なら、SBI銀行をメインに使ってた人なら容易に達成できるかと思います。下手すれば3までは容易かもしれませんね。
一番簡単なのは、

  • ハイブリッド口座を開設して1000円預け入れ
  • 外貨預金を1ドルする
  • 代表口座に1000円以上
これでランク2は維持できます。ハイブリッド口座はSBI証券に口座が必要なので予め作っておく必要があります。
また、純金積立てに投資してみるというのも手です。月1000円で出来ますし、金への投資は悪くは無い・・・のではないでしょうか。
投資はちょっと・・・っていう人はVISAデビットで毎月1万円以上お買い物するという手もあります。買い物好きなら容易なはずです。
Amazonユーザーなら、Amazonギフト券を1万円分毎月買えば達成できます。贈るのもよし、自分で使うのもよし・・・ですからね。
上記に加えれば、ランク3に到達するのも難しくないです。ですが、ランク2を維持すれば、以前と同じ条件でSBIネット銀行を利用できます。

これについては、賛否両論あるみたいですね。改悪と嘆く人も居れば改善と賞賛する人も居ます。
後者は元々SBIをメインに使ってた人や投資をしている人に多く見受けられる意見でした。
前者はライトユーザーに多く見受けられる意見でしたね。
私は改悪と一瞬思いましたが、上述したことを考えると別に大した痛手ではありませんでした。条件を満たすようにやりくりすれば良いことだけなので。
・・・実際この改正は個人的に残念だとは思いますね・・・・まぁ、今までが太っ腹だったんだと考えるべきですね。

こんな改正がありましたが、私はしばらくSBIにお世話になると思います。
今まで、何度も心の中で「SBIでVISAデビット取り扱わないかなー」と思ってきたことか。
実を言うと、最初からSBIで提供されていればスルガで口座作ろうだなんて思わなかったです。SBIに口座あるのにわざわざ別な銀行で口座作るなんて手間ですし。
そのころだったら、無条件でATM出金手数料無料ですし、利用できる時間が限られているスルガなんて私には不便でした。静岡県民でもないしw
今では条件付きですが、それでも私の利用頻度では充分な無料回数が付くし、24時間365日利用できるというのは大きなメリットです。

最近、VISAデビットのCMも頻繁に流れるようになり、ここ数年で取り扱い店舗も増えました(参考:VISAデビットプロモーションページ)。
加えて、参入すると表明していたJCBもついにデビット取り扱いを開始しました。
まだ取扱店舗は地方銀行と楽天銀行くらいですが、これからどんどん増えていくでしょうね。JCBに信頼を置いている人には朗報です。

デビットカードは使いすぎがない、お金の管理も容易です。公共料金や高速道路などで使えないデメリットはありますが、VISA又はJCB加盟店であればほぼどこでも使えるというのは大きなメリットです。
カードを持ちたいけどクレカはちょっと・・・と思っている人は、一枚もっておいて損はありません。
口座を作るならVISAデビットの場合、SBIやスルガ、ジャパンネット、楽天などがお勧めですが、最終的には自分のニーズに合った銀行を選ぶと良いと思います。

この辺で〆ます。
ではでは。

スポンサードリンク
Pocket

   [ + ]

a. 超ド田舎だろうが離島だろうが、小さいながら郵便局はあるしそこにATMもありますからね。
b. 裏面にストライプは付いていませんが、ストライプ式なんでしょうね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。