Windows7用IE10リリース

IE10

先日にWindows7用のIE10がリリースされたようです。詳細は以下の記事より。

Windows 7用IE10を正式リリース、動作を20%高速化ITPro


記事によると、現地時間2013年2月26日にWindows7用のIE10を正式リリースしたとのこと。
Win7用のIE10は、昨年11月にPreview版としてリリースされていましたが、それが正式リリースとなったようです。
まぁ、そんなわけで実際、どれほどスペックアップしたのか早速アップグレードして試してみました。

スポンサードリンク

検証に使ったのは、ブラウザベンチマークでお世話になっているPeace keeper
果たして、スコアはどう出るか……。結果は以下。

ie
まずますってとこですかね。でも、9の時よりはスコアが上がっていると思います。

WebGLは非対応。コーデックも、WebMとTheoraは非対応でした。
9の時と比べて、対応状況は少しだけ良くなっているように感じますが、まだまだという感じですね。
体感スピードはかなり上がっていると思います。

ついでに、FirefoxとGoogle Chromeの結果も載せておきます。

ff
Firefox

chrome
Google Chrome

なんか、Firefoxのベンチスコアが良くないですね。Chromeは安定の高スコア。
当然ですが、HTML5の対応状況は両者ともにIEより良いです。
環境の所為なのか、Firefox自体が悪いのかわかりませんが、スコアを落としています。

IE10の登場により、少しはまともに使えるブラウザになってきたかなというのが私的な感想。
8→9の時も同じような感想だった気もしますけど、少しずつ使いやすくなってきてるように思えます。
ただ、OSがWindows7以降というのが前提条件になりますけど。

では。

スポンサードリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。