Galaxy SのFWアップデートでの出来事

つい最近、Galaxy S(以下銀河)の最新FWが来てたんで、更新しようとしたときのことです。
とりあえず、PCと銀河を繋ぎ、Kiesを起動。
すぐさまFW更新しろとの通知。そのままFW更新へ。
バックアップを取り、いざ更新・・・と思いきやなぜか機器の認証に失敗したとのエラーメッセージ。

仕方が無いので、銀河をPCから切断し、電池を入れ直して銀河を再起動。
しかし、何かがおかしい・・・Kiesが銀河を認識しない。
銀河もホーム画面ではなく、エラー画面。
もう一度、電池を抜いて電源を入れ直すも、正常起動する気配は無い。

・・・はい、システムが死にました( ´・ω・)

仕方が無いので、odinでROMを焼き直す羽目になりました。
とりあえず、初期のFW一式を拾ってきてそれで焼き直しました。
初期なので、2.2です。リカバリしないで起動してみたら、強制終了の嵐でえらいことにw
で、リカバリして改めてFWアップデートをしたら、今度はすんなりと更新できました。

というわけでまぁ、このような事態に陥って冷や汗をかいた・・というお話です。
現在は何ら問題も無く使用しています。入ってたアプリのインストールに手間取りましたけど。
ググってみると、同じ症状の人が結構居ましたが、システムが死んだっていう情報は無かったので、解決するまでに1時間以上かかってしまいました(^^;

スマフォは便利ですけど、こういったトラブルがあるというのが玉に瑕ですね。
こうなってしまったら、本来ならショップへ持ち込んでいるはずですからね。

これから、スマフォを持とうとしている人はよくリサーチをしてから購入を検討した方が良いと思います。
ガラケー感覚で持とうとすると、色々と後悔するので。
iPhoneならこういういトラブルは少ないとは思いますが・・・。

ではでは。

スポンサードリンク
Pocket

Comments are closed.