暑い日が戻ってきた

もう6月も残りわずか・・・今日入れてあと3日です。
7月になると、大学の春学期も終盤に突入します。
そして、卒研の中間発表も近づいてきます・・私の大学では8月に行われます。
それまでに何とかしておかないと当日、ボロボロになってしまうのでそうならないようにしたいと思います。
さて、今日は珍しく購入した本についての記事です。

スポンサードリンク

Scarlet Noteでも書いたように、私は以前からやりたいと思っていたAndroidアプリの開発に着手しようと考えています。
お金をかけたくなかったので、書籍には頼らずWeb上に散らばっている情報をかき集めながら開発を進めようと最初は考えました。
しかし、実際調べてみると、Androidアプリ開発のHow toが少ないように感じました。
あっても、内容が更新されていなかったり、分かりづらかったりするのもありました。
あと、リファレンス的にまとめてあるサイトもまだ少ないように思えました。
こうなってくると、やはり書籍が頼りになってしまいます。

入門知識はWebで学べても、それ以上のことをWebで学ぼうとすると、情報が散らばりすぎて探すだけで労力と時間が消費されてしましますしね。
そんなわけで、良さそうな書籍を探してみると、以下の書籍が勧められていたので、早速本屋で購入しました。

Android Hacks ―プロが教えるテクニック &ツールAndroid Hacks ―プロが教えるテクニック &ツール
(2010/09/04)
株式会社ブリリアントサービス

商品詳細を見る
オライリーの書籍です。オイラリーは技術書では有名ですね。
オライリーの書籍といえば、中級者~上級者向きの書籍で、入門~初級者には手が出しにくいイメージがありました。
実際に、本屋でC言語やJavascriptの書籍を見ても、なんだか小難しいことが書かれている印象がありました。

しかし、この本は違いました。
中身こそは初級~中級レベルのものですが、取り扱っている内容は読んでて面白いです。
私はまだAndroidアプリのHow toしか学んでない初学者ですが、読んでて中々面白いと感じました。
まさに、自分が探し求めていたのはこれではないかという感じです。

Hacksという程の内容では無いものの、基礎知識を身につけるには良い思いました。
リファレンスとして手元に置いておくというのも有りだと思います。
とりあえず、私はこれを読んで、基礎を学んでいこうと思います。
気になる方も、本屋で見かけたら、一度手に取ってみては如何でしょうか。
ではでは。

スポンサードリンク
Pocket

Comments are closed.