目標達成

とりあえず、目標である4.0GHzでの安定動作を確認できましたのでご報告いたします。
設定
倍率:x20
クロック:4.0GHz
電圧:1.4750V

FFXIVベンチを走らせたところ、スコアが2400台とかなり低めでした。
やはり、CPUのOCではスコアアップは難しいんでしょうね。
いや、それ以前に私の使ってるマザーが古いからというのもありそうですが。
んで、よく考えてみれば、もっと電圧低くてもいけるのではないかと思ったので、今度は電圧を下げて安定する電圧を改めて調べてみました。

結果、1.45625Vまで安定することが確認できました。
スコアも1.4750Vのときと比べて高いスコアとなりました。
この結果から、電圧は低めのほうが高パフォーマンスを得られるということがわかりました。
いや、高パフォーマンスを得られる電圧が、高かろうが低かろうがあるんでしょうけど、私的には定格よりちょっと上くらいの方がパフォーマンスを得られるのではないかと思ったわけです。
確か、倍率18倍の3.6GHzで電圧1.3250Vの時は定格の時よりもスコアは上でした。
とはいえ、4.0GHzだと私の環境では1.45625V未満だとまともに動作しなかったのでちょっと上以上盛る必要は当然あるわけですが・・。

現在、改めて負荷テストをしています。
5時間~7時間くらいテストして問題なければ、このまま常用してみたいと思います。
OCは結局、CPUの限界に挑戦する行為なのでロマンに相当するんでしょうね。
まぁ、元々は古いCPUの性能を現役CPUに近づけるための行為なんですけどね。
マザーを新調し、水冷クーラーを買ったらまた上を目指して挑戦してみたいものです。
ではでは。

スポンサードリンク
Pocket

Comments are closed.