雪が降った2月

更新が止まってましたが、何とか生きてます。サツキです。
先々日は、関東地方でも大雪となり、少々積もりましたね。
翌日は路面にわだちが出来ていて、そこが微妙に固くなって自転車で走行するのが大変でした。
皆さんも、路面凍結等には十分注意してください。

さて、つい最近、メインで使用しているデスクトップPCにSSDを搭載しました。
もちろん、OSとアプリ用に。

スポンサードリンク

ssd

Intelにしようかとも思いましたが、安かったのでこっちを選択しました。容量は256GB。
512GBにしたかったんですけど、予算の都合で256にしました。
中身は信頼性の高い東芝製となっています。

でまぁ、早速、こいつにOSをインストしましたが、起動時間が劇的に短縮されてなんだか気持ちが良かったですw
起動からログイン完了まで1分くらいで済むようになりましたw
そのうち、もう一台追加してRAID0で構成してみたいですね。聞くところによれば爆速らしいですし。

しかし、SSDも随分と安くなったものですね。
出始めの頃は60GBで5万は下らなかったのに、今じゃ256GBで2万円台(若しくはそれ以下)で買えますし。
これからは、
HDD→データ保存
SSD→OS・アプリ用
という棲み分けになってくるんでしょうねぇ。
実際、私もそういう風に棲み分けてます。
寿命に関しても、最近のだと気にしなくて良いレベルになってきてます。

そして、電源も80PLUS Bronzeから80PLUS Goldの電源に新調しました。

silverston
Silver Stoneの850W電源です。しっかり80PLUS Goldとの表記があります。

80PLUSってなんぞや?という人は、Wikipediaのページを参照してください。
要は、高負荷の状況下でも電源変換効率が80%以上を保てるの電源ってことですね。
これでどうなるかっていうと簡単に言えば、電源の発熱量が少なくなるので静音化が期待できたり、無駄な電力消費がなくなるから電気代の節約にもつながります。
一言で言えば「省エネ電源」ということです。今の時代にピッタリですねw
もっと詳しいことは、こちらのサイトにわかりやすく記載されています。

で、私がこいつを選んだ理由はそれもありますが、もう一つはフルモジュラーを採用していること。
フルモジュラーっていうのは、一般の電源であれば根元から各種ケーブルが生えているんですが、それが無いということです。

つまり、必要なケーブルだけを接続することが出来るのでPC内部が配線でごちゃごちゃしなくなるのです。
これによって、エアフローを改善したり、作業をしやすくすることが出来ます。
使ってみるとわかるんですけど、作業がかなり楽になりますw

これであと5年くらいは戦えると思いますw
まぁ、5年以上いじらない可能性もありますけど。
次の課題は、余ったサブPCの使い道です。
置き場所という大きな壁にぶち当たっていてすっかり放置していました。
なんとか有効活用したいものです。

ではでは。

商品リンクなど:

スポンサードリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。