時の流れは早いもの

もう、23日ですか。
そろそろ10月も終わりに近づいてますね。
さて、11月1日~3日は、私が通う大学で学園際があります。
美男子コンテストや福引、リアクション大会等のイベントをやるそうですw
ちなみに、トークショーもやるんですが、ゲストになんと、らっきーチャンネルでおなじみの白石みのるさんが来るそうですwwww
あ、わかってると思いますが、声優さんの方です。

あとは、お笑い芸人のFUJIWARAのお二人も来るそうです。
その他にも、声優一人とお笑い芸人二組もいらっしゃるそうです。
うちの大学は男子が多いので、アニメの声優さんとか、アイドル系の人を呼ぶことが多いそうです。

去年のトークショーには、リア・ディゾンさんが来てくれたそうです。
他にも来たそうだが、詳しくは聞いてないので不明。
なんだかんで、うちの大学って、色々な意味ですごいんだなぁと実感。
いや、今までなめていたわけじゃないです。

スポンサードリンク

あと、何故かTVゲームソフトである、ウイニングイレブンの大会がございまして、去年の大会では優勝商品がなんと軽自動車だったんだそうですwww
すげぇなぁ、ゲームで優勝するだけで軽自動車とかww
今年の商品はなんだったか忘れましたが、結構高価なものだった希ガス。
あと、福引でDVDレコーダーが貰えるんだそうです。
いやぁ、学費約120万/年払うだけありますね。
ちなみに、私立大学です。
国立なんて、脳みそ⑨な私が受かるはずないし(´・ω・)
それに、大学の設備が立派で、興味をそそられるものばかりだったし、卒業元の高校と大学が太いパイプで繋がっていると、高校の担任から聞いたので、この大学に決めたんだけどね。

そんでもって、一昨日の話になりますが、VAIOでVISTAとXPのデュアルブート化を施してました。
今回は、VISTAのローダーではなく、Acronis Disk Directorについてくる、OS Selectorを使用。
Vistaのローダーは、白黒のCUIの画面ですが、OS SelectorはXPスタイルのGUIローダーです。
OSのマークをダブルクリックすれば、OSを起動することが可能というもの。
私はまず、パーティションをリカバリ領域を残して一つに結合。
次に、リカバリ領域からCドライブをリカバリ。

リカバリ後、GpartLiveCDを使い、パーティションを分割。
内臓HDD容量が200GB、そのうち20GB程度がリカバリ領域に持ってかれているので、実質180GBが使える領域。
そのうち16GBくらいはVistaに持ってかれているので、164GBが残り容量。
なので、100GBをXPに割り当てることした。
パーティションを分割したら、100GBの領域にXPをインスコ。
そうすると、XPのシングルブートになってしまうので、MBR情報を書き換えてやる。
VistaのローダーとVistaが起動することを確認したら、XPでドライバインスコ作業。
Disk Directorもインスコし、OS Selectorを導入。
これで、GUIデュアルブート環境の完成。

OS Selectorは、導入時にOSを自動で識別してくれるので特別な作業は不要。
あと、何故かTuneXP掛けると、MBRエラーになってしまう。
たぶん、MBR情報が書き換えられたのが原因かもしれない。
でも謎だ。なんで、高速化だけでそうなる(´・ω・)
OS Selectorで修復掛ければ直るからいいんだけどね。
長くなりましたが、今日はここまで。
明日は更新できるかな・・・いや、できたら良いな・・・。

P.S
今日、J:comの人がモデム交換に来たらしい。
なんか保障期限が切れるかららしい。
新たなモデムにったら、ネットが早くなったという素晴らしさw
初めて、家で転送速度1.0M/秒って数字を見たw

スポンサードリンク
Pocket

Comments are closed.