Tag Archives: CFW

雑記

1日なんてあっという間

1ヶ月も、1年もまた・・・・。
どうも、修羅道@スカーレットです。
ぼーっとしてても、リア充でもネト充でも過ぎるのは早い。
特に学生の時期なんかはもっと早い。
なんでこうも、学生の期間ってのはこうも時が過ぎるのを早く感じてしまうのでしょうかね。
そう思う度、なんだか切ない気分になっちゃいます。
read more »

PSP

Yes We Can

またまた書いてみたかったタイトルなのでした。
どうも、修羅道です。
さてさて、一昨日にPSPソフトである、THE [email protected] SPがCFWで起動可能になったようです。
しかし、事務所モード(アドホック通信)が出来ないのが現状でした。
しかし、昨日(今日)、某掲示板にてなんと事務所モードが突破されたみたいです。
アイマスがCFWで起動、そして事務所モード突破。
さすがというところでしょうかね。
私は持っていないんで検証することは出来ませんが、CFW導入済みPSPを所持していて、アイマスが出来ないでいて諦めかけていた人にはGood Newsですね。
突破法はググると出てくるので調べてみてください。
read more »

PSP

PSP FW5.05 実はアイマス専用FWだった!?

一昨日、アイマスにFW5.05が入っていて、Sonyの方も対策をされたのかと思われましたが、どうやらFW5.05はアイマス専用FWだったらしいです。
Emu on PSPさんの記事によりますと、FW5.05についてSCE(Sony Computer Entertainment)に問い合わせたところ、FW5.05はアイマスの動作をスムーズにする昨日を盛り込んだだけで、中身は5.03とさほど変わりは無いと返答を頂いたようです。
それ故、アップデーターが公開されることはないんだそうです。

これは予想外でしたね。
対策かと思いきや、実はアイマスの動作をスムーズにするための機能を盛り込んだFWだったとは。
しかし、事実上、CFWユーザーはアイマスをプレイすることはできません。
どうしてもプレイしたい人は、一昨日も書いたように、CFWを一時的に捨てる必要がありますね。
公開されないんじゃぁ、対応も難しいでしょうしね。

PSP

アイドルマスターSP FW5.05要求

Emu on PSPさんの記事によりますと、今日発売のアイドルマスターSPにて、FWバージョン5.05を要求してくるとのこと。
これに伴ってなのか、アイマスはCFW導入済みのPSPではプレイできなくなっているようです。
尚、FW5.05は、公式からは発表になっていないようです。
未発表のFW5.05がアイマスSPに入っているのは驚きですね。

これはやはり、CFW対策なのでしょうかね。
アイマスをやろうとしている方は、公式FWに戻さないといけなくなりましたね。
アンブリックツールがある人は、さほど困ることはないですが、そうでない人は作っておいたほうが良いかもしれません。
若しくは、CFWで対応してくれるのを願うしかありませんね。

PSP

PSP-3000について

PSP-3000で、ソフトウェアのバグを突くことで自作コードを走らせたりするようなものが見つかったようです。
Emu on PSPさんの記事によりますと、なんでもlibtiffのバッファオーバーフローを利用して自作コードを動かすというものであり、米国ゲームであるGripShiftのデータロードバグを利用したもののようです。
この系統だと、前例で言えばルミネス(初期版)が挙げられますね。
ルミネス(初期版)のセーブデータバグを使い、3.50のFWから1.50へダウングレードするものでした。
あとは、GTALCSを使い、eLorderを走らせて公式ファームでもエミュが出来るようにするというのもありましたね。

今回のバグもルミネスのセーブデータバグと一緒ですね。
セーブデータロード時にコードを読み込ませるって感じ。
詳しいことは、Emu on PSPさんとこの記事を参照してください。
これが、PSP-3000へのCFW導入の足がけになるといいですね。

とはいえ、今年の後半ごろには、PSP-4000なるものがでるかもしれないので、PSP-3000に導入可能になってもまた新たなやつが・・・・という風になりそうな感じがします。
ま、PSP-3000でうまくいけばすぐに対応できそうですけどね。
PSP2の方は、PSP-4000の後に出るだろうと予測されていますが、現時点ではあくまでも噂レベルですので、今後どうなるかは定かではありません。
ま、何がともあれ今はPSP-3000へCFWが導入可能になるのを待つばかりですね。
今後の進展に期待age。