Tag Archives: Ruby

メモ書きとか

rubyでSQLite

時報ツイートだけではつまらないので、あらかじめ用意した文面を定刻にポストするという、基本的な機能を実装してみることにしました。
その上で、発言を格納するのにデータベースを用いることにしました。
テキストファイルでも良いのですが、データベースにしておけば管理が楽になるかなと思ったので。
read more »

スポンサードリンク

BOTに着手

最近、クライアント作成とBOT作成とゲームプレイとその他色々を行き来してるサツキです。
さつきったープロジェクトに限って言えば、BOT作成とクライアント作成を平行してやっている状態でです。
いつぞやかの記事で、BOTはしばらく着手しない的なことを言いましたが、最近また自鯖を立てたのでテストを兼ねて時報BOTを作ろうと思い、それを実行しました。
んで、それで火が付いたのか、再びBOT作成に着手し始めたというわけです。

今まで散々やってきたrubyでのBOT作成・・・1年前は数々の苦難に立ち向かいながら作成した来たわけですが、ここ最近はあっさりと作れてしまいます。
それ故、時報BOT程度ならものの数分で完成します。
開発が楽になったのも、BOT作成に着手した理由でもあります。
read more »

プログラミング

Rubyに手を出したり

どうも、修羅道です。
えっとまぁ、私の別ブログであるScarlet Noteと若干内容が被るかもしれませんが、「Programing」というカテゴリを作りました。
私は情報系の学科に通っていますんで、情報系らしい記事でも書こうかと思って作りました。
Scarlet Noteの方では、Twitterに纏わることを書いていますが、こちらでは様々な言語での試みや覚えたことのメモ書き、思ったこと等を書いていこうと思います。
もちろん、サービスとか言語を問わず、プログラミングに関することを。

さて、まず一発目の今回はスクリプト言語であるRubyの記事。
これは、オブジェクト指向のスクリプト言語です。
公式ホームページによると、

Rubyは、手軽なオブジェクト指向プログラミングを実現するための種々の機能を持つオブジェクト指向スクリプト言語です。本格的なオブジェクト指向言語であるSmalltalk、EiffelやC++などでは大げさに思われるような領域でのオブジェクト指向プログラミングを支援することを目的としています。もちろん通常の手続き型のプログラミングも可能です。
Rubyはテキスト処理関係の能力などに優れ、Perlと同じくらい強力です。さらにシンプルな文法と、例外処理やイテレータなどの機構によって、より分かりやすいプログラミングが出来ます。
まあ、簡単にいえばPerlのような手軽さで「楽しく」オブジェクト指向しようという言語です。どうぞ使ってみてください。
Rubyはまつもと ゆきひろが個人で開発しているフリーソフトウェアです。

とのこと。開発者は日本人です。
read more »

メモ書きとか

rubyスクリプトで四苦八苦

最近、PCをリカバリした関係でruby開発環境をインストールし直す羽目になりました。
とりあえず、今まで通りruby1.9.1を落としてきて適当な場所に解凍。
パスを通し、コマンドプロンプトからgemコマンドでrubytterとoauthラッパーをインストール。
今までに作ったスクリプトはバックアップを取っておいたので、それをCドライブ直下に移動。
ディレクトリに移動して、さぁ実行と思い実行したらなにやらエラーを吐てしまいました。
read more »

おやおや?

一昨日、OAuth経由で今聴いている曲をポストするスクリプトを書いたわけですが。
今日、そのスクリプトを使おうとしたら謎のエラーを吐きました。
スクリプトの構文自体には問題ないようですが、なにやらAPIエラーを吐いているみたいでした。

とりあえず、Twitterにログインし、OAuthアカウント管理画面へ行くと、BOT用のOAuthアカウントは正常なのに対し、曲投稿スクリプト用のアカウントは何故かSuspendedになっていました。
調べてみると、どうやらその状態になると、OAuth経由で投稿出来なくなるらしい。
確かこのアカウントを取ったのは、一昨日。で、しばらく投稿テストをした後、1日放置していました。
そんで、いざ、今日使おうとしたらこの結果。

う~ん・・これはどうすればいいんでしょうね・・。
取り直すのも面倒ですし・・・。とりあえず、打開策を模索中。
できれば、「APIで」なんて形にしたくはないですし。
見つかるまでは、BASIC認証を使わざるを得なくなりましたね・・こりゃ。