Tag Archives: 東方人形劇

東方Project

お金は命より重いもの

ざわ・・・・
    ざわ・・・

んまぁ、大事なのは1.命、 2.金、 3.その他ですけどね。
死んだら精神的にも物理的にも何も得ることは出来ません。
というわけで、簡単に死ぬだの死ねだの言わないで欲しい。
そんな風に思うことが時々あります。
そして、自分にも言い聞かせるのです。
言うな・・言うな・・生きるんだ・・と。
冒頭から、何か暗い話でごめんなさいm(_ _)m
これ以上引っ張るつもりは無いんでご安心を。

さって、今月の26日から1週間、私の大学は冬季休業です。
1週間でも、こういった休みがあるのは嬉しい限りです。
でも、休みの前に片付けなければいけないことは、結構ありますけどね(^^;
read more »

スポンサードリンク
東方Project

うわほい

埼玉でも9℃とか寒いんだぜ。
都会も、冬になればこうですからね・・・。
まぁ、また10℃前後の日に戻るんだろうけどw
そんでもって、明日はゼミのレポート提出日か・・。
まぁ、あと少しやったら終わりなんで、ちゃっちゃとやっちゃいますかね。
そして、またまた東方グッズを注文しました。
read more »

東方Project

ふぃー

※12/23(火) 画像が表示されてなかったところを修正

たったさっき、東方人形劇にて殿堂入り。

東方
プレイ時間84時間て・・・w
ドール育てに時間掛けすぎたかな。

東方
活躍したドール達。
EゆうかとEサニーが特に活躍してくれました。
カンナが倒せないと嘆いていましたが、Eさなえを先頭にし、Eチルノにマジカルリーフで対抗。
水属性持ってるので、効果抜群。
あとは、EサニーとEあや、Eれいむを駆使して勝利。
格闘タイプのやつは何の苦もなく勝利。

ゴーストタイプのやつは少々苦戦。
ワタル戦とライバル戦が一番辛かった。
生け贄にするドールを出しつつ、みおきとふくじゅそうで主力ドールを復活。
なんとか気合で勝利しました。
殿堂入りのあとは、お待ち兼ねの図鑑アップグレード。
read more »

東方Project

3連休2日目

明日で連休終了か。まぁ、いつものことだけどね。
今日はロスプラやDMCの動画を撮ろうと、最適なソフトと設定を模索してました。
結果、候補としては今まで重宝してきたFraps、Frapsと同じようなソフトのDxtory。
Dxtoryはなんといっても、ゲームの動作FPSと出力動画FPSを非同期にすることが出来るっていうのがうれしいですね。
Frapsだと、30FPSの動画を撮ろうとするとゲームの動作も30FPSになってしまい、プレイ中はカクカクしてしまいます。
Dxtoryなら、出力する動画は30FPS、ゲーム動作は60FPSのままとすることが出来るのです。

ただ、このソフトはまめにHDDへの書き込みを行っているので、HDDの書き込み速度が早い方が有利になります。
ま、回転数は7200ppmくらいで、書き込みが100M/sとかあれば余裕でしょう。
私のHDDは5700ppmの書き込みが43.7M/sでした。
あ、書き込み速度はDxtoryのベンチマーク結果ですので、悪しからず。
ちなみに、DirectX/OpenGL専用アプリです。
read more »

ゲーム・アニメ

英語とゼミともえもんと・・・

まずは今日のゼミの話。
今日はうちのクラスはビデオ授業だったんですね。
それで、その内容はMicrosoftが大企業になるまでの経緯みたいなやつだったんです。
ビル・ゲイツが何をきっかけに会社を建てたのか、世界初のPCを作った人物、MicrosoftがOSを開発するまでの経緯等。
ちなみに、世界初と言われるPCは”アルテア”と呼ばれるもので、当時はスイッチを操作してプログラムを入力し、実行させていました。
参考資料→Altair8800
このPCには、BASICという言語が使われているそうです。

で、さらに昔へ遡ると”テレタイプ”という端末も使われていました。

参考資料→テレタイプ端末

当初は、この端末でプログラムを組んでいました。
紙テープにダダダダッと音を立てながら穴を開け、その穴の位置等を読み取り、紙に結果を出力するものでした。
出力する様がわかる資料があれば是非お見せしたいが・・・残念ながら古いがために資料がありませんので、お見せすることは出来ない。
read more »