フォロワー増加サービスのこと

GIGAZINEにて気になる記事があったので取り上げてみます。

Twitterのフォロワーを増加させるサービスが開始、なんと毎月最大2万人増加も

フォロワー増加サービスだそうです。
契約することで、最大2万人ものフォロワー獲得を保証してくれるんだそうです。
仕組みとしては、業者が検索等で選別したユーザーをフォローし、そのユーザーからのフォロー返しを待つというもの。

スポンサードリンク

これって、

無作為にユーザーをフォロー→フォロー返しを待つ→返されなければリムーブ

という手法を取って、数だけ獲得しようとしているユーザーと同じようなことを代行するサービスにも捉えられるような気がしますね。
このサービスの場合は、人力である程度ユーザーを選別しているようですが・・・。
ある程度選別しているとはいえ、それでフォロワー増やすのは如何なものだろうか・・・という考えが出てきます。

ビジネス目的(主に商品宣伝や販売)でTwitterを使っているならばこれを利用する価値はありそうですが、一般ユーザーが金を出してまでフォロー・フォロワーを増やす意味なんて、正直ないと思いますね。
フォロワーが云万人でツイート数2、3桁とか、有名人や企業じゃあるまいし・・・。
それに、ツイッターを1年以上使ったユーザーだと、無差別フォローをしているユーザーやスパムアカウントの区別が付いてきているので、その類のものだと思われてフォローされない可能性だってあります。
最悪の場合、スパム報告されてしまう可能性もあります。

あと、根本的なこととして

Twitterの利用規約では「フォロワー獲得」などをうたうサードパーティのサイトを利用したり、促進したりすることを明確に「スパム行為」であるとしているため、利用を検討しているユーザーは注意が必要です。
– GIGAZINEの記事より抜粋

とあるように、スパム判定されてしまうということだってあり得ます。
こういう物を使うくらいなら、おすすめユーザーや自分がフォローしているユーザーのフォロー(フォロワー)から辿ってフォローしたり、はてなグループのTwitter部等に自分のIDを載せる等のことをした方が良いと私は思います。

ブログを持っている人は、サイドバーにTwitterのウィジェットを置いたり、Twitter関連のブログパーツを設置するのもいいかもしれませんね。
あとは、何でも良いからつぶやいてみるというのが良いと私は思います。
長々と語りましたが、最終的な私的結論としては、

こういう類のサービスを利用するメリットがあるのかどうかは疑問符が付く

といったところでしょうか。
利用を検討している人は、スパム扱いされるかもしれないということを留意して検討する必要があります。

スポンサードリンク
Pocket

Comments are closed.