携帯向けTwitterクライアント/サービス

※2012/9/25追記※
こちらの記事は古い情報となっております。
スマフォ対応版の最新記事はこちらになります。


いつぞやか触れたような気がするが、そのときよりも増えてたので改めてまとめることにします。
ちなみに、iPhone、Android、WindowsMobile向けクライアントはまとめていないのでご了承ください。
ここでは、ガラケー向けに絞りたいと思います。
スポンサードリンク

まずは、公式。
Twitter Mobile
ガラケーからTwitterのサイトにアクセスすれば使えます。
ちなみに、上記リンクのサイトだとAPIを消費するみたいなので他のクライアントをPC等で立ち上げてる場合はAPI切れにご注意。
Keitai Webの方は当然API消費はありません。

お次はこれ。
モバツイ
多くの人が利用経験があるのではないでしょうか。
私も利用していた経験があります。
そこそこ使いやすいし、サクサク使えます。
去年はガラケー向けクライアントといえばこれでしたが・・。

お次はこれ。
ゆびったー
ガラケー向けクライアント。
今や多くの人が利用するクライアントです。
こちらも、使い勝手は良く、お勧めできるクライアントです。

お次はこれ。
ぽちったー
ガラケー向けクライアント。こちらも、利用者は結構います。
Flashを使ったクライアント。私的にはちょっともっさりしてて、常用するに値しない感じでしたね。
まぁ、Flashを使っているからでしょうが・・。
でも、使う人によっては悪くないと思います。
私はお勧めしませんけど。

お次はこれ。
ついっぷる
ガラケー向けクライアント。初心者にも使いやすいインターフェイスが特徴。
ケータイ・PC両用のクライアント。
そんなにもっさりして無いし、インターフェイス的にも取っつきやすくて良いかもしません。

お次はこれ。
Movatter
ガラケー向けクライアント。
今はβテスト中ということで、Twitter上でテスター募集の告知がなされています。
メニューや背景などを自分好みにカスタマイズすることが出来ます。
動作も軽快だし、お勧め出来るクライアントです。
ただ、前記した通り、βテスト中なのでいつでも登録できるわけではありません。
登録したくば、Twitter上でMovatterのアカウントをフォローして告知を待つしかありません。

お次はこれ。
Twittie
ガラケー向け専用クライアント。アプリ形式で使用します。
BuzztterQAなう等との連携をサポートしています。
使いづらいというイメージはありませんでしたが、他のクライアントを使った後だと見劣りする感じが否めないですね。
個人的には微妙だと思いましたね。

お次はこれ。
jigtwi(ジグツイ)
ガラケー向け専用クライアント。アプリ形式で使用します。
最近出てきて、日々進化を遂げているクライアント。
進化するほどに使い勝手は向上し、今やサクサクしてて使いやすいクライアントとなりました。
動作は軽快で、タイムラインも見やすいです。ただ、リプライを自動でチェックをしてくれないのと、色分け表示をしてくれないのでリプライが来たことに気づきにくい場合が多々あります。
手動で取得すれば良いのですが、やはりここは自動で色分け表示とか自動チェックが欲しいところです。
それを除けば、かなり使いやすいクライアントです。お勧め。

とまぁ、私が使ったものをまとめてみました。
どれも一長一短ではありますが、ガラケーでTwitterをする際の手助けとなるでしょう。
ちなみに、ここで紹介したものは全て無料で利用できます。
私的お勧めは、jigtwi、Movatter、ついっぷる辺り。
自分にあったクライアントで快適なTwitterライフを送って欲しいと思います。
では。

スポンサードリンク
Pocket

Comments are closed.