どうみてもGoogleなTwitterクライアント「Tweegle」

※2012/8/10追記
現在、Tweegleはサーバーが落ちているため見られないようです。

※2012/9/25追記
現在、このサービスは利用できないみたいです。復活するかどうかは不明です。
TweegleのTwitterアカウントはこちら(しばらく更新がないみたいですが)。

$Scarlet Note-tweegle
今回はTwitterクライアントのご紹介。
今回ご紹介するのは、見た目がどう見てもGoogleなブラウザ経由で使用するクライアント「Tweegle」。
上画像を見てわかるように、どうみてもGoogle。(見づらい人は画像クリックで拡大)

スポンサードリンク

タイムラインボタンを押すか、右上のログインボタンを押すとOAuth認証画面にうつり、許可をすれば使えるようになります。
これの存在を知ったのは、Tweenだと投稿者の使ってるクライアントがSourceとして見ることが出来るので、それで存在を知りました。
試しに使ってみましたが、本当にGoogle過ぎて笑えましたね。
これは、面白いクライアントかもしれません。

$Scarlet Note-tweegle
※クリックで拡大
これがTL。
googleの検索結果みたいに表示されてるのがわかります。

$Scarlet Note-tweegle
※クリックで拡大
これがフォローしているリスト。
google画像検索みたいな表示になっています。

よくよく見ないと、Twitterやってるようには見えませんね。
メンションも見れますし、ふぁぼることも、RTすることも、リプライを飛ばすことも出来ます。
これなら、仕事中や学校にいるときなんかに検索しているふりをしてTwitterをやる、なんてこともできますね。
ちなみに、検索ワード記入欄がTweet入力欄になっていて、投稿ボタンで普通にツイート出来ます。
もし、学校や職場で使えるクライアントをお探しなら使ってみるのもいいかもしれません。

スポンサードリンク
Pocket

Comments are closed.