BOTに着手

最近、クライアント作成とBOT作成とゲームプレイとその他色々を行き来してるサツキです。
さつきったープロジェクトに限って言えば、BOT作成とクライアント作成を平行してやっている状態でです。
いつぞやかの記事で、BOTはしばらく着手しない的なことを言いましたが、最近また自鯖を立てたのでテストを兼ねて時報BOTを作ろうと思い、それを実行しました。
んで、それで火が付いたのか、再びBOT作成に着手し始めたというわけです。

今まで散々やってきたrubyでのBOT作成・・・1年前は数々の苦難に立ち向かいながら作成した来たわけですが、ここ最近はあっさりと作れてしまいます。
それ故、時報BOT程度ならものの数分で完成します。
開発が楽になったのも、BOT作成に着手した理由でもあります。

スポンサードリンク

さて、前置きはこのくらいにして、そのBOTのことでですが・・。
今は、自宅鯖で時報BOTとして動作しています。
アカウントには自分以外フォローしない&させないようにプロテクトにしてあります。
現在の仕様では、30分間隔で時報ツイートをするようになっています。
(ex.14時と14時30分を知らせるツイートをする)

loopメソッドを使い、半永久的にスクリプトを動かし続けるようにしています。
(参考にしたサイト:http://d.hatena.ne.jp/syo00/)
cronでも良かったのですが、より正確に時報ツイートをするためにこのような形にしました。
これから、あらかじめ用意した発言をランダムにツイートしたり、形態素解析+マルコフチェインでランダムなツイート文章の生成&投稿、リプライに反応したりタイムライン上の単語に反応させたりしたいなぁとか思っています。
今のところは、様子見で試運転中。プロテクトを外すかどうかは未定。
このまま安定して動作していて欲しいですが・・。

スポンサードリンク
Pocket

Comments are closed.