アイコン画像を取得するその2と現状報告

前回の記事でTwitterizerでアイコン画像の取得について書きました。
そこで、問題になっていたアイコンが一個ずれて表示される問題ですが色々調べた結果、ImageListを実行する毎にクリアすることで解決しました。
要は、リストビューが更新されなかったときと同様、ImageListの中身も更新されていなかったわけですね~。
以下は修正後のソースコード。

ListViewItem lti = new ListViewItem();
int Imageindex = 0;
Image ia;
imageList1.Images.Clear();
foreach (TwitterStatus t in res.ResponseObject)
 {
    var dlq = WebRequest.Create(t.User.ProfileImageLocation);
    var dlr = dlq.GetResponse();

    imageList1.ImageSize = new Size(18, 18);
    listView1.LargeImageList = imageList1;
                                        
    ia = Image.FromStream(dlr.GetResponseStream(),false,false);

    imageList1.Images.Add(ia);
    lti = listView1.Items.Add("", Imageindex++);
}
4行目が今回追加したコードです。
これで、正常にTLが表示されるようになりました。



現在、作成中のクライアントはこんな感じになっております。
基本機能はこれで全てそろっておりますので、これでもうクライアントとして機能します。
あとは、画像の取得方法の改善や機能追加、UIの改善などを行っていこうと思っています。
こちらが一段落したら、次はAndroidアプリも作ってみたいですね。

では。

スポンサードリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。