ハッシュタグのこと

Twitterやってると、自分のTLに実況ツイートが流れてきたりします。
そんで、そのツイートの末尾には「#(英単語)」というようなもの、つまりハッシュタグが付いていることが多いです。
これは、Twitterの検索から検索しやすいように付けたり、何に関連したツイートなのかを識別するために付けることが多いです。
このハッシュタグは、元々定義されている物ではなく、誰もが自由に定義することが出来るものです。
つまり、誰も使っていないようなハッシュタグを定義すれば、その時点でそのハッシュタグの発足元となれるわけです。
それ故に、ユニークなハッシュタグも存在します。

スポンサードリンク

たとえば、眠いときに使う#nemuiだとか、寒いときに使う#samui、最近では、お腹が痛いときに使う#ponponpainや腹が減ったときに使う#harahe等が存在します。

一時期問題になった物といえば、仮面ライダーOOO(オーズ)の実況に使われていた#ooo。
実はこのタグ、OpenOffice.orgの技術者たちが最初に使っていた物で、公式がこのハッシュタグを推奨した影響か、仮面ライダーの実況をしている人のツイートが大量に流れ込んで、技術者達を困惑させたことがあります。詳細はTogetterまとめを見ていただければわかると思います。
今はもう落ち着いていますが、公式も検索して調べた上でハッシュタグを提唱していれば良かったのではないかと思います。
こういう問題が起こると、ハッシュタグを提唱する前に、事前に使われている物なのかどうかを把握しておくことは大事なことだと思わされますね。
まぁ、神経質にならなくてもいいことですが、気になったら検索するという癖を付けておいた方が良さそうですね。
ではでは。

P.S
またもや気づいたら11月になっていました。
そろそろ本気で開発を進めなければならりませんね・・。うぅむ・・。

スポンサードリンク
Pocket

Comments are closed.